不動産物件情報のメンテナンス作業をRPAで自動化

おとり広告防止ロボット

以下の動画はある物件情報サイトから最新の情報を取得し、管理システムに入力するまでの作業をすべてロボット(RPA)が自動で行なっております。​

RPAを活用することにより、掲載する物件数を何倍にも増やしつつ、同時におとり広告防止も行うことが可能となります。

​ご興味がある方は以下よりお問い合わせ下さい。